スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語はいきなり必要になりますね

先日、日韓クラブチャンピオンシップを見に長崎に行きました。
路面電車でビッグNスタジアムという球場に行こうと思って駅に行くと、
そこに敵チームのファンで韓国から来たような感じの人がたくさん!

電車の乗り方やスタジアムまでの行き方が分からずに、
日本人に英語で色々と質問してました。多くの日本人が英語が分からないので無視状態!
そこで、私は勇気を出して、片言の英語で1組のカップルの質問に答えちゃったのが間違い!

次から次に、みんなが私に英語で質問をしてくるのです。
「お札だけで電車に乗れるか?コインがいるか?」
「球場への電車はこれでよいか?」
「球場は何番目の駅で降りるのか?」
私は未熟な英会話とジェスチャーで必死に答えました。

電車のなかでも「巨人とKIAはどっちが勝つと思うか?」など野球の話題が盛りだくさん!

そして、電車を降りて球場に着いたときに、約20人くらいの韓国の方から
「Good job!」と声をかけられたときはとてもうれしかったです!

でも、もっと英会話を勉強しとけばよかったと反省もしました。
そしたら、もっとスムーズに案内ができたでしょうし、色んなコミュニケーションができたでしょうからね。

英語で少しの会話くらいはできるようになっておかないと、いつ英語が必要になるかなんて分かりません。
今回のように、いきなり英語を話す必要が出てくる場合もありますからね。



英会話 ENGLISH PHRASES
英語の生涯学習フォローブログ
英検を受験するために
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。