スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格の価値

もう何年も何年も前に私の友人が
「ワープロ検定を受ける!」と言って
頑張っていたものだ。

なんでも一定の時間内に打てる文字数で
何級(ワープロ1級とか?)かが決まるとのこと。
もちろん誤字もチェックするのだろう。

就職のために役に立てば、そんな思いで
古いワープロ(パソコンじゃなくて)に向かって
頑張っていた友人の横顔が健気に見えたものだ。

今、ワープロ検定は生き残っているのだろうか。
ワープロのハードそのものは絶滅してしまったが
パソコンに向かって文字入力することは
今も変わらず、というかなおさら
日常的に必須の技能とも言える。

しかし、当たり前の能力になりすぎて
ことさらその技能がもてはやされることも
無くなってしまったようだ。

友人は今も資格を生かしているのだろうか。


韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
犬のしつけ 遠藤和博の犬のしつけ講座
学ぶのに必要だった情報
社会人のための学校、資格、講座
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。