スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拷問です

匂いについてのオハナシ。
香水とかオーデコロンとかヘアトニックとか、そういう刺激的な臭気のあるものは苦手です。満員電車で密着してもふわっとほのかに香ってくる程度であればいいのですが、大抵の場合、香水をつけている人は頭から浴びてんのかと思うくらいのグレイトスメルです。自分では気付かないものではありますが、自分でわかる程度の匂いは、周囲の人間に3倍増しで匂っていると思っていただきたいものです。あと、匂いっていうのは、どんなに素晴らしいフレグランスだとしても、混ざってしまえば異臭でしかなく、とにかく不愉快なものなので、その辺りもきちんと考慮していただきたい。夏の満員電車とか、もはや公害やテロのレベルです。どうして本人は気にならないのか、自分の匂いに気をつかうような人は、当然、他の人の匂いにも敏感なものなのではないのだろうかと、とても不思議なのですが、どうもあまり理解を得られないのがイマイチ納得いかないところです。

自動車保険の特典はこうして手に入れる!賢く自動車保険を選ぶ方法
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。