スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートレフ

今日は面白い医療機器をご紹介します。名前は割愛します。
眼科や、メガネ屋さんに行くと自分のレフやケラトを測定します。これはその人がどれ位の視力かを測る目安にします。もちろん、これだけの情報が全てではありませんが、あくまでスクリーニングデータになります。これらの機会は台にアゴを乗せ、測定部を覗き込み、瞬時に測ります。
今日紹介するのはアゴを台に乗せられないような小児を測るための機械です。
特徴は1mの距離から赤外線を用い、両目同時に測れることです。同じようにアゴを台に乗せられない寝たきりの方も対象になります。瞬時に球面度数、乱視、乱視軸、瞳孔幅、瞳孔間距離が測れます。このようなユニークな装置もありますので、参考にして下さい。
ケーキランキング
車 高額買取
フォレスター 下取り査定
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。