スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でも簡単に韓国語マスター!

産経新聞から気になるニュースが配信されていました。

ここから~

中年女性を駆り立てる 韓流ブームの落とし穴

ソウルから高速バスで3時間ほど走ると江原道・江陵市の海岸に出る。北のはずれに注文津(チュムンジン)という漁港があり、さる1月1日の夜、漁港の刺し身屋で酒を飲んだ一人旅の58歳の日本女性が、その後、行方不明になって今にいたる。

 失踪(しっそう)事件として最近、公開されたが、彼女はいわゆる“韓流ファン”でこれまでしばしば韓国を訪れ、韓国語も少しできたという。今回さる韓国ドラマの現地を訪ね東海岸までやってきたのだ。

 外国の真冬の漁港で、一人旅の日本女性が夜、食堂でひとり酒…。大胆というしかない。日本の中年女性をそこまで駆り立てる韓流ブームの威力(?)を実感させられる。そして外国人が韓国語をしゃべると珍しがられもてる。色んな人間が寄ってくる。その快感がさらに韓国への関心をそそり“韓国病”になる。

 昨年、300万人を超える日本人が韓国を訪れた。うち6割以上は女性だ。韓国は夜を含めきわめて安全なところだが当然、例外はある。この20年間で日本人失踪者は3人。いずれも女性だが、これを多いと見るか少ないと見るか。

~ここまで。

私の周りでも韓ドラにハマっている人が結構います。大方は中年女性のようですが。

韓国旅行に10回くらい行っている猛者もいるようです。そんな人達は韓国語もそこそこ話せたりしますし地理の勉強もしっかりしていますね。日常会話はもちろん、DVDや映画の字幕を見ずに意味が分かると楽しさも倍増しているようです。

韓国語を短期で学びたい人のためにネットランキングではトップクラスの韓国語マスタープログラムをご紹介しましょう。

それは<<1日10分、53日あれば誰でも簡単に韓国語マスター!>>です。

その他のお役立ち情報はこちら
学びのブーム

外国語講座って

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。