スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節税対策により反感を

検索大手のGoogleが発表した会計報告から、16億ポンドの広告収入を
アイルランドの子会社経由で申告したため、本来英国に支払うべき
最高4億5000万ポンドの税金を節約していたようです。

こうした行為は「振替価格操作」と呼ばれているようで、完全に
合法であるとのことです。Googleはこれにより、税引前損失を
2600万ドルに抑えることができた。

こうした税金を抑える方法というものは沢山存在していると聞きますが
法律に詳しくない人は法で裁かれるのではと不安になるでしょう!


中村真一郎さんの税金で知っておくべき3つのポイント

日々成長し自分を磨こう


学びのブーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。