スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者大学の目的

市区町村などの自治体では、主に60歳以上の方が生きがいを持ち、
心豊かな生活を送ることができるように、年間を通して様々なカリキュラムを実施しています。

こうした事業は「高齢者大学」などと呼ばれ、現在も多くのシニア世代が参加しています。

「高齢者大学」でのカリキュラムは、学術的な内容というよりは、
受講者の親睦を図ることを目的としたものが多く、気軽に参加することができます。

高齢者がカリキュラムを通して、楽しみながら知識や教養を身につけるとともに、
自らの豊かな経験と高齢者大学で身につけた知識・技能などを、
家庭や地域社会に生かしてもらうことを目的としています。

ご興味のある方は近くの自治体に問い合わせてみてください。


松平勝男監修/超らく韓国語マスター術 l 定年後お役立ち資格 l 学ぶのに必要だった情報

テーマ : スキルアップ
ジャンル : 学校・教育

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。